2019.02.18

チャリティー演奏会日記

秋川”四季の奏で”音楽会 閉幕!


昨日、秋川キララホールにて「秋川”四季の奏で”音楽会」を開催いたしました。


 


前回よりも大変多くのお客様にご来場いただきました!
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。


 



第一部では、
ヴィレッジミュージックアンサンブルより、秋川組曲から山吹のかをり/セキレイの縁結び/秋の瀬音をさまざまな秋川流域の写真とともに演奏していただきました。



 ブログ⑥ VME



そして、小春空の出身地民謡メドレー。


ブログ⑧ 小春空


第二部では、


ブログ⑤ 橋本
 橋本夏季さんには「犬がしっぽを見て歌う歌」というかわいらしい曲を含め数曲、


ブログ④ 首都大
首都大学グリークラブには、若くて勢いのある男声合唱を、


ブログ③ 明大
明治大学グリークラブOB会には、経験によって生み出された繊細かつ美しい男声合唱を歌っていただきました。


アンコールでは、客席にも出演者が下りて、お客様も含めた全員による「ふるさと」の大合唱。


ブログ② 故郷


一人ひとりが秋川に思いを寄せて、歌った「ふるさと」に会場が一つになれたように感じます。
とても感動しました!!


「秋川”四季の奏で”音楽会」の売上は、すべて公益財団法人,日本盲導犬協会へ寄付させて頂きます。


今回の音楽会を通じ、秋川の素晴らしさを改めて感じていただく場となれば幸いです。


「秋川”四季の奏で”音楽会」へご協力いただきました皆様、ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!!



 


(開場前のロビーコンサートに、わんダフルネイチャーヴィレッジのスタッフもオカリナで参加させて頂きました!)


ブログ⑦ オカリナ隊